育毛研究室 by ポストセブンlab

育毛剤・発毛剤・薄毛治療…髪の毛の徹底研究サイト

発売以来話題沸騰! 髪と頭皮に優しいのによく染まると評判の「マイナチュレ オールインワンカラートリートメント」の秘密

マイナチュレカラートリートメントのメインビジュアル

年を重ねると、薄毛、抜け毛とともに白髪が気になってくる人は少なくない。そのために髪を染めるカラーリング剤があるが、一方で、髪や頭皮にダメージがあるのではないかという心配もある。そんな不安を抱えるユーザーに支持されているのが、使っているうちに自然に白髪を目立たなくしてくれるカラートリートメントだ。

今回は、口コミでいま話題の「マイナチュレ オールインワンカラートリートメントが、髪にダメージを与えずキレイに染まる秘密をさぐるべく、メーカーを直撃してみた!

白髪染めに大切な4つのポイント

マイナチュレ」は、女性用育毛剤のブランドとしても知られている。製造・販売元の「株式会社レッドビジョン」は、髪と頭皮について多くの研究成果と実績を持っているメーカーだ。「マイナチュレ オールインワンカラートリートメント」について解説をしてくれたのは、同社マイナチュレ事業部の熊瀬川享大(くませがわたかひろ)さん

「一般の人が自分で髪を染める場合、カラー剤の性質は大きく分けて2種類あります。1つは『1剤・2剤型』といって、2種類の薬剤を使って染めるもの。これは1つの薬剤でキューティクルを開いて、別の薬剤で色を付けるものです。短時間で髪の深くまで染まるものの、髪へのダメージは小さくありません。また、よく使われている『ジアミン』という成分でアレルギーを起こす人がいます。

もう1つのタイプは、『カラートリートメント』です。これは髪の表面に、徐々に色を定着させていく染め方をします。髪や頭皮に優しいのですが、染まり方がイマイチだと感じる方がいました」(熊瀬川さん、以下「」内は同)

髪は染めたいが、ダメージは与えたくないという人にとってカラートリートメントはありがたい存在だが、しっかり染まってくれないのは困る…。その不満に応えるのが「マイナチュレ オールインワンカラートリートメント」だという。では、これまでのカラートリートメントと一体何が違うのだろうか?

「製品名に『オールインワン』と付いていますが、髪を染めるにあたって大切なことがすべてできる製品作りを目指しました。ポイントは白髪ケア、ヘアケア、スカルプケア、エイジングケアの4つです。白髪ケアとは『使うほどよく染まること』、ヘアケアは『パサつかない髪へ』、スカルプケアは『頭皮に優しいこと』、エイジングケアは『髪に若々しいツヤを与える』ということです」

この4つのポイントを押さえるために、開発には美容師として15年の経歴を持ち、カラーリストであり現在は毛髪診断士の資格を持つ高橋綾さんの意見を取り入れた。高橋さんは美容師時代、髪を染めたことで髪や頭皮にダメージを受けた経験もあり、ヘアカラーについての見識も深い。

マイナチュレカラートリートメントの商品画像

「マイナチュレ オールインワンカラートリートメント」ブラウンとダークブラウンの2色、ともに200グラム入り3240円(税込み)

天然成分を豊富に配合

「高橋氏の意見を取り入れながら、どのようなヘアカラーにするか詰めていきました。その結果、まず白髪ケアについては、多くの人に満足いただけるような染料の組み合わせや、髪に色をしっかりと定着させるためのベストな配合を追究しました。さらにドライヤーの熱から髪を守り、色落ちを防ぐ『ヒートプロテクト成分』を入れました。ヘアケアは『疑似CMC』という、毛髪をコーティングしている物質と同様の働きを持つ成分。さらに、スカルプケアのために抗炎症作用のある『グリチルリチン酸』を配合し、エイジングケアとしては、髪の構成要素であるケラチンを2種類配合し、ダメージホールを補修しながら年齢を重ねた髪のうねりなどを整えます」

髪を優しく染めながら髪の傷みを改善していくわけで、使うほどに色は深くなり、ツヤも出てくるのが「オールインワン」の特長のようだ。使い方のコツは、部分染めよりも髪全体に平均的に塗り、最初の1週間は3~5回連続で、その後は1週間に1~2回使用するといいという。

髪を気にする女性

白髪は染めたいが髪へのダメージを心配する人も…

「抜け毛で育毛を考えている人にも不安がないよう、シリコン、ジアミン、鉱物油といった化学系素材は極力排し、植物由来の原料を94%使っています。また、髪を染めている間、リラックスできるよう、ほのかに柑橘系の香りを付けていますが、合成香料は使わずアロマでも利用されるエッセンシャルオイルなどを使用しています」

その他、アレルギーや敏感肌の人への影響に関するテストもクリアしている。頭皮の老化を心配する人でも、使用にあたって前向きに考えてよさそうだ。

ユーザーは40~50代の女性が中心です。いろいろなヘアカラーを試してきた方が多い層ですが、2018年3月に発売すると5日で完売してしまい、その後3か月の予約待ちになるほど注目されました。客観的評価でも化粧品評価サイトの『@cosme(アットコスメ)』では、2018年上半期のヘアカラー部門で1位をいただき、第3者機関による5社の比較試験でも『一番よく染まった』という結果が出ました」

白髪をなんとかしたいけれど、カラーリングをやりすぎると髪が傷むのが心配。でも、カラートリートメントだとなかなか染まらないし…と悩んでいた人にとっては朗報! 「マイナチュレ オールインワンカラートリートメント」がその悩みを解決してくれるかもしれない。

マイナチュレ公式サイト https://www.my-nature.jp/