育毛研究室 by ポストセブンlab

育毛剤・発毛剤・薄毛治療…髪の毛の徹底研究サイト

『モデルが訪ねる 髪にご利益スポット』第5回 関神社(東京都)

「髪にご利益がある!」と噂のスポットをモデルが訪ねるこのコーナー。前回に引き続き東京都内を訪れました。今回は東京都北区王子の「関神社」です。

関神社は百人一首で知られる歌人・蝉丸(せみまる)公が祭神。この蝉丸公、「髪の祖神」と呼ばれ、かつらを考案した人物としても知られているんです。いったいどのような所で、どんなご利益があるのか? 歴史を紐解きながらレポートします。

ナビゲーターはモデルの優姫(ゆうひ)ちゃん(17)です。では、優姫ちゃん、お願いします!

* * *

yuuhi_05 皆さん、こんにちは。優姫です。「薄毛に悩む皆さんに、少しでも力になりたい」と思いながら、訪ねてきました。私と一緒に旅した気分で読んでくださると嬉しいです(^-^)

プランテルEX  

◆「関神社」は「王子神社」の中にあり

やってきました東京都北区王子。私の出身地、大阪にも「北区」や「王子」という地名があるので少し親近感が湧きますね。関神社は「王子神社」の摂末社(せつまつしゃ)で、王子神社の境内にあります。

goriyaku_05-01_yuuhi

私は京浜東北線の王子駅から歩いて向かいました。神社の周りには、順天高等学校や、親水公園があります。

すぐ近くには、1873年(明治6年)に上野公園などと共に日本最初の公園に指定された「飛鳥山公園」も!

SONY DSC

到着しました。関神社の前に、その本社となる王子神社を参拝し、紹介したいと思います。中世に江戸の熊野信仰の拠点となった神社で、地元の皆さんは「王子権現」と呼び、親しまれているそうですよ。

SONY DSC

王子神社は非常に高い格式を持ち、明治元年、東京十社に選ばれています。なので、鳥居もこ~んなに大きいんです!

SONY DSC

御神徳は開運厄除けのほか、乳母・春日局が、江戸幕府3代将軍、徳川家光公の幼少期に健康と大成を祈願して叶った故事により、「子育大願」の神社としても有名です。

身体のことにもご利益があるそうなので、髪の毛に関する祈願もいいですね。

◆「王子」の地名の由来となった王子神社

SONY DSC

実はこの王子神社。「王子」という地名の由来になっているんです。1322年(元享2年)、この地を支配していた豊島氏が、紀洲の熊野三社から王子大神を勧請し、「若一王子宮」として祀られるようになりました。以来、村名が岸村から王子村に改められたそうです。

王子神社は、豊島氏に続いて領主となった小田原の北条氏からも寄進をうけ、江戸時代には、徳川家康が社領として200石を寄進しました。これは、王子村の村高の3分の2にあたるそうで、とても繁栄したんですね。

SONY DSC

特に、江戸幕府8代将軍、徳川吉宗公は紀州の出身だったため、紀州にゆかりのあるこの王子をたびたび訪れ、飛鳥山に桜を植樹して寄進しました。

そして、花見の名所となった飛鳥山や王子神社周辺は、江戸近郊の名所として多くの人が訪れるようになったんだそうです。次は桜の季節に来てみたいです♪

SONY DSC

それと、王子神社には、おみくじの神歌が掲げられていました。普段、おみくじって自分が引いたのしか見る機会がないですよね。ここでは1番から50番まで、吉凶と美しい歌が全て読むことができます。「大吉ってけっこう入ってるんだなぁ」って思いました。

 

◆祭神は「髪の祖神」蝉丸公

SONY DSC

さて、いよいよ関神社に参拝です。最初にお話した通り、王子神社の摂末社(せつまつしゃ)として、王子神社の境内にあります。

SONY DSC

関神社には、百人一首の「これやこの 行くも帰るも分かれつつ 知るも知らぬも逢坂の関」という和歌などで知られる平安時代前期の歌人・蝉丸(せみまる)公、逆髪姫、古屋美女が祀られています。

goriyaku_05-11_yuuhi

延喜帝の第四皇子である蝉丸公は、髪の毛が逆さに生え「逆髪姫」と呼ばれた姉のために侍女の古屋美女に命じて「かもじ・かつら」を考案しました。

そのため、「髪の祖神」と呼ばれ、美容・理容業界や、舞台などの床山さんたちから厚い信仰を受けています。最近では、薄毛に悩む方の参拝が増えているそうです。

SONY DSC

1945年(昭和20年)に戦災により社殿が焼失してしまいましたが、かもじ、かつら、床山、舞踊、演劇などの関係業界の尽力により、1959年(昭和34年)に再建されています。

 

◆髪だけではなく、芸能にもご利益

SONY DSC

関神社の境内には、至る所に床山さんやかつらのお店などの名前が書いてあります。大阪の床山さんも多く、親近感が湧きました。

SONY DSC

「毛塚」もあります。これは「東京人毛商工組合」「東京床山協会」「東京かつら協会」「関西かつら協会」の方々が、毛髪報恩と供養のために1961年(昭和36年)に建立したものです。

SONY DSC

また、祭神の蝉丸公は、和歌や琵琶の名人でもあり、芸能の神様としても崇められています。そうしたこともあり、時代劇などで「かつら」を使う映画会社からも厚い信仰を受けてきました。毛塚には、有名な会社がたくさん名を連ねてますね。

ということで、今回は皆さんの髪のご利益と同時に、私の芸能のご利益も祈願させていただきました! あっ、あくまで皆さんの髪がメインですよ。

(…時代劇に出れますように♪)

 

* * *

SONY DSC

王子神社とその周辺は、東京都内にあるとは思えないくらい木々が生い茂っていて癒されました。神社の階段の途中には、高さが24mあるとても立派なイチョウがあり、昭和14年、東京都に天然記念物の指定をされたものなんだそうです。

まっすぐ立派に生える大木も、髪にご利益がありそうですよね。

SONY DSC

私が訪れた時には、境内に『正直の頭に神宿る』という言葉が掲げられていました。

言い換えれば『正直の頭に髪宿る』。難しく考えず、素直に正直に過ごすことが頭髪のご利益になる。そんな気がした今回のスポットでした。

次回もお楽しみに♪では(^^)/

 

【関神社(せきじんじゃ)】 住所:東京都北区王子本町1-1-12「王子神社」内 アクセス:JR京浜東北線、東京メトロ南北線「王子」駅より徒歩3分 ほか (車)首都高速「王子北」出入口から約5分。駐車場20台あり

【モデル/優姫(ゆうひ)】 yuuhi_06 大阪府出身。1998年生まれの17歳。全国でモデルとして活躍中。 趣味は一人旅。