育毛研究室 by ポストセブンlab

育毛剤・発毛剤・薄毛治療…髪の毛の徹底研究サイト

トレンディエンジェルに続け! 2017年ブレイク期待のハゲ芸人

2016年にもっともブレイクした芸人といえば、ハゲネタで大人気となったトレンディエンジェルだろう。そんな彼らと続けとばかりに、2017年もハゲ芸人たちが、ブレイクを狙っているという。

ななまがり

「ルミネtheよしもと」公式サイトより

ネクストブレイクハゲ芸人の筆頭と言われているのが、「キングオブコント2016」ファイナリストの「ななまがり」だ。お笑い業界に詳しい週刊誌記者A氏はこう話す。

「『ななまがり』はコントを中心に活動している実力派コンビです。ボケ担当の森下直人は30歳ですが、なかなかの薄毛。トレンディエンジェルのようにハゲネタばかりというわけではないですが、クオリティーの高いコントに定評があります。芸人の間での評価も高く、所属事務所である吉本興業もかなり期待しているようで、2017年の“イチオシ”とのことですよ」

決してルックスが良いタイプではなく、女性人気はイマイチらしいが…。

「トレンディエンジェルも若手の劇場に出ている時は、女性ファンからの支持率は低かった。でもテレビの世界で大ブレイクしている。そういう意味では、『ななまがり』にも大きなチャンスがあると思います。むしろ、薄毛だということで男性からの支持が得られる可能性も高いのではないでしょうか」(A氏)

プランテルEX

◆「R-1」や「M-1」は薄毛芸人の宝庫

そして、ネクストブレイク候補薄毛芸人の宝庫と言われているのが、ピン芸人日本一を決める「R-1ぐらんぷり」だという。2015年に優勝したハリウッドザコシショウも薄毛であり、さらに2013年にはまさにハゲネタを披露した三浦マイルドが優勝している。

R-1ぐらんぷり

「R-1ぐらんぷり2017」公式サイトより

「ここ数年のR-1ファイナリストでいうと、2016年の『ルシファー吉岡』2015年の『ロビンフットおぐ』が薄毛です。地味な印象ですが、ネタは面白いので、ちょっとしたきっかけがあればブレイクするかもしれないですよ」(A氏)

薄毛ではないが、「M-1グランプリ2016」では坊主頭のハゲ芸人が何人も決勝戦に進んでいる。「アキナ」の山名、「ハライチ」の澤部、「カミナリ」の竹内、「スリムクラブ」の内間がそれぞれ坊主頭だったが、なかでもブレイクが期待されているのが「カミナリ」だという。

M-1グランプリ

「M-1グランプリ2017」公式サイトより

「ツッコミの石田がボケの竹内の坊主頭を思い切りひっぱたくネタが好評です。その叩かれっぷりも見事で、坊主頭を最大限に活かしていますね。M-1以降テレビ出演も増えているので、2017年は仕事を大きく増やすと思います」(A氏)

芸人にとっては容姿もネタのひとつ。そんな彼らにとっては、育毛剤も無用の長物なのかもしれない。薄毛だけでなく、坊主頭も含めた、新しい“ハゲ芸人”の活躍に期待だ。