髪のいいお湯の温度とお風呂の入り方とは?


83124fda9d786d14f016aa9ce596e2ff_s

育毛をより効果的に促進する方法はあるのだろうか? 日常生活の中で効果を高められそうなことといえば食生活や運動を思いつくが、実は見逃せないのが「入浴」である。髪の毛にとって良い風呂の入り方や注意点、育毛の効果を高める温度などがあるのかを調べてみた。

◆皮脂は洗いすぎるとかえって増える!?

まずは髪の毛に良い影響を与える上手な入浴の仕方はあるのかを、毛髪の専門医に聞いてみた。自毛植毛治療の第一人者でAGA(男性型脱毛)の専門医である「親和クリニック」の、音田正光院長はこう語る。

「温かいお風呂に入ると全身の血行促進につながることは、ご存知かと思います。確かに毛髪は血管から運ばれる栄養によって成長するものですが、医学的にはシャワーやお風呂による血行促進が、そのまま発毛や育毛に効果があるという証明はありません。もしそうだとしたら、温泉やスポーツやお酒が好きで普段から血行が良い人は、みんな毛むくじゃらということになってしまいますからね(笑い)」(音田院長、以下「」内は同)

言われてみればその通りで、毎日ちゃんと風呂につかっていたからといって、髪が増えたという実感はない。

「入浴で大事なのは、汗や皮脂による汚れを落とすことです。頭を洗わずにいると雑菌の繁殖の原因となり、頭皮の健康状態に悪影響を与えることにもなりかねません。シャンプーを流すときの注意点としては、シャワーの水温があげられます。頭皮の皮脂腺から分泌される皮脂は、35度以下の低い温度では落ちにくいとされています。逆に40度以上の高すぎる温度になると頭皮を傷めてしまうだけでなく、皮脂を取り除きすぎてしまいます。皮脂が不足したことで体はもっと皮脂を出そうとするので、かえって皮脂過剰になってしまうことがあるのです」

hishimaku
皮脂の膜は頭皮をカバーしてくれるので、除去しすぎてはいけない

 

頭皮の汚れを気にしすぎて丹念に洗っても、キレイになるどころか、より脂っぽくなってしまっては意味がない。シャンプーに適したシャワーの温度は、38~39度くらいが良さそうだ。

「毛髪の成長のためには血行促進だけでなく、全身の健康に気をつけ、普段から規則正しい生活と十分な栄養・休息を取ることを心がけましょう。AGAは薬による治療のほか、自分の毛髪を使った自然な植毛もできますが、普段の生活では健康な頭皮の維持に努めてください」

◆頭を洗ったら軽くマッサージを

では、実際に育毛剤メーカーでは、入浴と育毛についてどう考えているのだろう。育毛剤や育毛シャンプーなど、多くのヘアケア製品を手がける株式会社ユーピーエスの広報担当、長谷川一太さんはこう話す。

4c97ec41b5a08e6ba5dfa7001837b23a_s
熱すぎるシャワーは頭皮に逆効果

 

「育毛剤は朝と夜の1日2回の使用をおオススメしていますが、特に入浴後に使うことが前提となっています。汚れや皮脂が頭皮や毛穴に詰まった状態での利用は、成分が行き届きにくくなるためです。頭皮を清潔にすることが、育毛剤の働きを促すことにつながります。『育毛剤の前に洗髪』を忘れないようにしてください」(長谷川さん、以下「」内は同)

では育毛剤を使っている人が風呂でやった方がいいこと、やってはいけないことにはどんなものがあるのだろうか。

「シャンプーで、その日に溜まった汚れを落とすわけですが、皮脂は冷水や人肌以下のぬるいお湯では落ちにくいことがわかっています。だからといって温度が高すぎると頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまって、抜け毛の増加にもつながります。シャワーの温度は40度弱、38度くらいをオススメしています。頭皮の皮脂は、洗い流しすぎないことがポイントです。温度以外に洗い方も重要で、爪を立ててガシガシ洗うと油分や汚れはしっかり落ちますが、頭皮の健康に必要な皮脂まで流してしまったり、頭皮を傷つけたりしてしまいます」

38度は自分の体温よりやや高めなので「ちょっと温かいと感じる」程度を目安にすればいい。

「頭皮を傷めない洗い方は、指の腹で赤ちゃんを優しく触るくらいの気持ちで、もむようにします。さらにシャンプー後に、指の腹で頭皮を軽く叩いて刺激してあげることも育毛には大切です。頭皮マッサージは育毛剤を使う直前にも行うと、血行がよくなって効果的です」

頭のすすぎには38度!」今後はこれをしっかり守って、より髪にいい生活を送ろう!

親和クリニック公式サイト

おすすめの育毛剤

  • finjia01
    研究員のコメント
    キャピキシルを5%、ピディオキシジルを2%と高配合したのは業界初です。キャピキシルは、AGA治療にも使われているミノキシジルと同等以上の効果があるともいわれてい...

関連キーワード