「美容師のホンネ座談会」第3回 こんなお客さんが…!?


美容院も客商売である以上、さまざまな人間模様が交差する場所である。髪の多い者も少ない者も、キレイになりたい・カッコよくなりたいというのは共通の願い。美容師もその要求に全力で応えているわけだが、今回はちょっとユニークなお客さんや、シリアスな悩みを抱えたお客さんとのエピソードについて語ってもらった。

STYLIST 松浦雅人

matsuura「Cache cache 白金高輪店」
http://www.cache-cache.co.uk/

STYLIST 荒井佑典

arai表参道にてフリーランスのスタイリスト
https://hair222.amebaownd.com/

STYLIST 大森(仮名)

jyoushizadankaigirl美容師歴10年以上。都内のチェーン店に勤務。ショートカットが得意。

◆前向きなのか天然なのか? 不思議なお客さん

――今までどんな薄毛やハゲのお客さんがいらっしゃいましたか?

荒井 薄毛のお客さんで月に1回来てくれるんですが、頭頂部がツルツルで、『サザエさん』の波平さんのような髪型。でも黒い部分の幅がもっと狭いんです。

――切るのが大変そうですね。

荒井 正直、そこまでハゲてるとカットするところはないから、グラデーションみたいにしてるんですけど、鏡で後ろを確認してもらうと「いい感じです」って言ってくれるんですよ。その人は自分をハゲだってわかっていながら、モテたくて頑張ってる。帰るときには自信にあふれていて、イキイキしてる感じがします。「表参道で髪を切ってる」っていうことに価値を感じて、自信を得ているようです。僕はそういう理由で毎月来てくれてるって解釈してます。

松浦 年配の方の中には、ウィッグをつける前提で髪を切りに来る人もいますね。髪型は、ほぼどうでもいいっぽい。おばあちゃんのお客さんで「ウィッグをつけるパチっていうのを留めやすい髪型にしてくれ」って言って、強いパーマをかけたがるんです。どうもパーマがかかってると、しっかり留めやすいみたいなんですね。

大森 それって、ボリュームも出したいからパーマかけてるんですよね?

松浦 半分ボリュームアップで、半分は留めやすくしたいからなんだろうね。

大森 その方はウィッグをつけないと薄いんですか?

松浦 いや、髪はけっこうあるんだよね。

大森 えっ!? なんのためにつけるのか不思議ですね。

松浦 その人にとっては、帽子をかぶるぐらいの感覚なのかも。そういえば、これから抗がん剤治療を受けるから、毛が抜けることを想定したウィッグ向けの切り方をしてくださいっていう人がいました。

大森 髪が長いと、抜けたときに自分の中でショックが大きいと思うから、短くしておくほうがいいですよね。

松浦 以前の職場で、来店してからウィッグを外して地毛を切って、またウィッグをつけて帰る女性がいました。ショートのフルウィッグだったけど地毛を短くして、ウィッグをつけるときに自分の毛を見えないぐらいにしてました。

大森 ウィッグをつける人は大体ショートですよね。

松浦 その人は髪の毛は薄かったかな。パサパサで髪質が悪い感じで、強い癖毛でした。

――話を聞いていると女性のほうが薄毛で悩んでる人が多いようですね。

松浦 多分、男の人のほうが開き直れるんだと思う。髪は女性の命…みたいに、女の人のほうが事実をなかなか受け入れられないんだと思いますよ。

◆円形脱毛の上手な隠し方は?

――確かに、女性がハゲを受け入れるのは、男性より難しいのかもしれません。円形脱毛なんかは男女問わず起こりますよね?

大森 最近、円形脱毛症になった女性のお客様がいて、治療のために病院に通っているそうなんです。500円玉大の円形脱毛が、後頭部の髪の分け目あたりにあるんです。円形脱毛ができて「ストレスだわぁ」っていうので、患部が常に隠れるように結んだりアレンジしたりしたときに、かわいくなるようなスタイリングをしています。

biyoushizadankaienkei

――円形脱毛症のときの上手な隠し方ってあるんですか?

大森 男の人は短すぎるとどうしようもないけど、長めだったらどうにかなるんじゃないかな。場所にもよりますが。耳にかかるぐらいの長さだったら隠せますよ。刈り上げちゃってたらアウトかな。

松浦 円形脱毛は発症している場所によっていろいろ大変だよね

大森 私の友達の旦那さんで、カツラのケアも扱っている男性専用サロンで働いている美容師がいます。カツラの中でもっとも高価なのは、ヌーブラみたいなシリコン素材に毛が生えてて、それを毛が生えてないところにつけるものだそうなんです。高額な理由は、ただ頭に乗せるだけじゃなくて、地毛とそのシリコンから生えてる毛を編み込んで固定させるにあたり、1か月に1回のメンテナンスが必要だから。メンテナンスのためにカツラを取ると、地肌の皮までペリって剥ける人もいるんですって。頭皮と1か月間も密着させてるから、肌が荒れるみたいです。それでも頭皮が荒れるリスクを負ってまで、毛があるほうがいいという選択肢を取ってるんですよね。

◆「離れ小島」を染めようとして大失敗!

――女性が化粧やエステにお金をかけたり、手間をかけているのと同じように、男性も影で努力をしているんですね。ほかに男性のお客さんのエピソードはありますか?

松浦 男性で髪が後退してくるとM字になる人がいますが、髪が一部離れ小島みたいに残ることがあります。

大森 なんでこんなところにあるの? みたいなのがありますよね。

松浦 そのタイプのお客さんが白髪染めに来たときのことです。俺じゃなくてほかのスタッフが担当してたんですけど、「離れ小島」まですべてカバーしようとしたんでしょう。地肌のところまで染料がかぶっちゃって、マジックで塗りつぶしたような、ヘルメットかぶった感じになっちゃったんです。

大森 それで帰したんですか?

松浦 とにかく平謝り。でも優しいお客さんだったので怒られはしなかった。染まったところをリムーバー(色落とし剤)で落として対応しましたね。今でも同じ薬を使ってカラーしてますが、事前に保護クリームを塗って、肌に色移りがしないようにしています。

大森 クリームも選ばないといけないですよね。プロでもミスするわけだから、髪染めってけっこう難しいものなんですよね。

img02

* * *
傍から見ると笑ってしまうようでも、美容院に来る人たちはみんな真剣。でも美容師は髪の多い少ないにかかわらず、強い味方には変わりない。客の悩みもわかってくれる頼もしい存在だ。恥ずかしがらずになんでも相談することが、ベターなのは間違いない。

おすすめの育毛剤

  • finjia01
    研究員のコメント
    キャピキシルを5%、ピディオキシジルを2%と高配合したのは業界初です。キャピキシルは、AGA治療にも使われているミノキシジルと同等以上の効果があるともいわれてい...

関連キーワード